初期費用はおよそ20万円

契約書が届き請求内容の確認

今回入居する物件はハウスメーカーの管理物件という事で費用は明瞭です。
清掃料などはかかりませんでした。

気になる今回の初期費用は、総額193,455円でした。
>>内訳は、2012年11月の費用に記載

管理会社によっては、初回に清掃料やストーブのオーバーホール代などの徴収を当たり前としているところも多いようです。場合によっては、これだけでも5万円以上覚悟しておかなくてはなりません。

初回に支払わない場合でも敷金で相殺されるようですが、これは、管理会社によって異なり退去までブラックボックスと言ったところでしょう。

礼金が無いのは、本来当たり前の事ですが、敷金1か月分+仲介手数料のみが初回でかかりましたので、引越しまで含めると30万円コースです。

本州方面だと、この位の金額で納まる事はまず考えられないようですが、それでも、一人暮らしスタート時点で当たり前に30万円かかってしまうのは痛い出費だという事に変わり有りません。

家具をゼロから揃えると、50万円コースです・・・。
一時的に妥協したくなる理由もわかります。

入居5ヶ月で退去しました

2012年の11月から入居し2013年4月に退去する事としました。

11月の当初から、翌年、3月いっぱいということで結果的に丸5ヶ月の入居期間となりますが、今回この物件に入居して、毎月の費用等もつけてきたので、どの位のお金が必要なのかを把握する事が出来ました。

現在の物件に入居するまでに、6~7回程度の転居経験となりますが、地域の特性や物件の特徴など様々なので、まだまだ経験不足を実感いたしました。

階層や鉄筋コンクリートという構造だけでは確認仕切れない要素が、実際に入居してみると色々と存在する事が実感できます。そうした意味も含めて良い経験になった事は言うまでもありません。